スポットライトが輝る元に待つのは

ノンフィクションのほうがステキかもね。

☆河合郁人くん30歳おめでとう☆

河合くんお誕生日おめでとうございます!!

 

絵とか加工画とかで祝えたらいいんですけど、あいにく才能がないので、、でも自分記事書くの得意なので、これで祝います!!

 

A.B.C-Z 河合郁人 祝30歳

 ジャニーズで一番、ジャニーズを愛する男が30歳を迎えた。今日10月20日は、5人組アイドルグループA.B.C-Z河合郁人の誕生日だ(おめでとうございます)。歌よし、ダンスよし、顔もよし。しかしこのイケメンと手放しで賞賛されてもいいハイスペックぶりながら、「静止画の帝王」「フットボールアワー後藤」など数々の異名を持つ。そんな魅力たっぷりの河合くんの30歳が素敵な1年になりますように!

 

ジャニーズ兼ジャニヲタ

 「物心付いた頃からジャニヲタ」。ジャニーズに入りたかった父とヒガシ担の母を持つジャニヲタのサラブレッドでもある河合。幼い頃からテレビの前で踊り、小学生ながら横浜アリーナで行われたKinKi Kidsのコンサートにも参戦した。そこで運命の出会いを果たす。「目の前でマツジュンが踊ってたの」。当時ジュニアとしてキンキのバックに付き、のちに嵐としてデビューする松本潤に一目惚れし「そこからもう潤くんが好き」。ジャニーズに入ってからもモノマネをし続け、あこがれのマツジュンと2016年1月1日、ついに共演を果たした。強い、強すぎる。また「18歳までキムタクになれると思っていた」というほど、木村拓哉が大好き。木村主演のドラマ「ビューティフルライフ」の見過ぎで目の血管を切ったこともあった。それだけにとどまらず、光GENJIや少年隊、SMAPから黄金期、さらにはPrinceの岩橋玄樹、関西ジャニーズJr.の大西風雅まで網羅するDDっぷり。これからも「ジャニヲタジャニーズ」として唯一無二の道を突っ走る。

 

動画でも静止画でも帝王

 そろそろマジでイケメンなことにみんなに気づいてもらいたい。テレビでは「足が短い」「顔が長い」などとイジられ(いずれも事実)、自らも捨て身で笑いを取りに行く。また、少クラの司会でもジャニーズWEST桐山照史と共におじさんのような衣装を着せられるなど、三枚目キャラで売り出されている。しかし、ステージ、コンサート、舞台になるとその表情は一変。誰にも負けないキラキラオーラをまとい、誰にも負けない弾ける笑顔で華麗なステップを踏む。その姿だけでもアイドルとして100点なのに、河合は歌もうまい。聴いていて気持ちよくなる歌声で、めちゃくちゃ楽しそうに歌う。まだ見たことのない人は、ぜひ一度河合のステージでの姿を見てみてほしい。

 

走るぜアイドルど真ん中

 現在も絶賛舞台中。日生劇場で「ABC座 ジャニーズ伝説」の公演真っ只中だ(誕生日公演行く人楽しんでください)。河合が演じるのは初代ジャニーズのメンバー・中谷良。大好きなジャニーズの曲を歌う河合は、どんな宝石よりも輝いている。残りの公演もどうかケガなく、アイドルオーラをぶちまきながら駆け抜けてほしい。舞台で共演した森昌子に気に入られ、鈴木おさむのラジオにもたくさんゲストアシスタントで呼ばれて(実は今日も)、亀梨くんのために名古屋まで遠征して、「人間すき!」と人見知りまで克服した20代ラストの年。そして30代最初の年は、もっともっと輝く。河合くんの明るい未来に幸あれ!お誕生日おめでとう!【河合くんのファン】

 

 

おめでとう!!!!大好きです!!!!マジで大好きです!!!!!いつも幸せをありがとう!!!河合くんが世界一しあわせになれますように!!!!

 

2017.10.20 ゆいこ