スポットライトが輝る元に待つのは

男前な潤くんと、わたしの理想の生き方をする河合くんと、万年片思い中の横尾さん。

スーパーアイドル嵐とは何だったのか

お久しぶりです。

…まさか自分がこんな記事を書こうとは思わなかったけど、ずーっともやもやして、ツイッターにも愚痴とか見てる人が嫌な思いするようなことばっかり書いちゃうし、いろんなことが手につかないからここに今の気持ちを書きます。

 

櫻井翔の一連の報道で、今までみんなに溜まってた不満が爆発して。

櫻井のファンって嵐ファンの中でも、自担を尊敬して応援してるっていうイメージが強かっただけに、今回は本当にやばいんだなと感じました。

でも、今回いきなりやばくなったわけじゃなくて、積み重ねはいっぱいあって。

 

まず、ここ最近コンサートのMCでお知らせしかしなくなった。

「これ見てください」「何時からです」「いつから公開です」。

そんなことは知ってるんだよ、わたしが知りたいのはそんなことじゃねぇんだ。そんなことに時間割くならもっと裏話でもしろって。

それとも何?お前ら客だからって?ファンだと思ってないって?

ずっとずっと待ってるのに、待ってたのに、とうとう一度もファンって呼ばれた記憶がない。

 

嵐は私の青春で、宝物で、いろんなものをみせてくれて、出会いをくれた。そこだけは揺るがないはずだったのに。これから応援しなくなっても、ずっとずっとキラキラしたものでいてくれると思ったのに。

どんなに熱愛が出ても、そこらへんから湧いたような女なんかには壊されない宝物だと思ってたのに。

まさか本人たちに壊されるとは!こんな結末誰が予想したの!?

 

マンネリ化するバラエティに下手な主演ドラマ、リリースのタイミングもコンサートのタイミングもずっと同じ。手を振るのは関係者だけ。どんなに準備して、どんなに手を振っても、振り返してくれることなんて一回もなかった。

でも好きだから、嫌いになりたくないから必死にしがみついて、なんかもっともらしい理由を見つけて、ファンでいることにしがみついてた。

嵐しか知らなかったから。いつかまた「嵐のファンは最高だ」って言ってくれるんじゃないかって心のどこかでは思ってたから。見てると元気もらえたし、コンサートは楽しかった。

でももうバラエティなんて何ヶ月も録画もしてない。たまにテレビで見かけて、ああ、自担の顔は今日もかっこいいな、って思うだけ。

もう一緒に成長はできないし、そもそもたぶん「一緒に」っていう言葉が嫌いだよね嵐は。

もう嫌なら突き放してくれて構わないのに、なんでコンサートやるの?なにがハッピーだなめんな。

でもすぐ捨てるにはあまりにも大きいんだよ。10歳からずっとだよ?もう人生の半分なんだよ。だから気持ち悪いとか思われてもやっぱり簡単には離れられないんだよ。

 

ああ、、さよなら、、好きにならなきゃ良かったけど、やっぱり好きになって良かった。ここまで連れてきてくれてありがとう。勝手についてきただけだけど。大好きだったよ。どうか幸せになってね。どんな形でもいいよ。でもまだファンに助けてほしいなら、、ってそんなこと思わないよね。じゃあ、またどこかで。わたしは嵐担から、お茶の間の嵐ファンに戻ります。いや、お茶の間ファンだった時期なんてないけど。労力を使うのはやめるよ。ストレスを感じるのも一緒に喜ぼうとするのもやめるよ。

どうしたら声が届くのかわからない。それが悔しい。なんで聞いてくれないんだよ。でもありがとうは言いたい。大好きだったよって、最高のアイドルだったよって言いたい。でも泣いて詫びれば、潤くんだけは助けてあげるよ。困ったら声かけてね。後輩グループのところにいるから。

さよなら、私の大好きだった嵐。5人で嵐。ファンは裏切ってもメンバーだけは裏切らないでね。ありがとう。大好きだったよ。今でも大好きだよ。好きになって良かったよ。